side-area-logo

A&F Super Bicycle Facebook

A&F BICYCLE BLOG

かなり僅差のバトル!

09
7月, 2017

先週末スイスで開催されていたワールドカップ、レンツァーハイデ大会ダウンヒル。

そのレース結果はかなりドラマチックでありましたね。ダスティーでロッキーなハイスピードレースであった今回の大会、その頂点に立ったのはやはりこの男、

「G.O.A.T.」グレッグミナー選手でありました!2位にはD3ヘルメットを着用するトロイ・ブロズナン選手、なんとその差コンマ1秒ほど、あのハードなコースを全力で降りてきて、それしか変わらないなんてレースは本当に不思議なモノです。

3、4位にはそれぞれダニー・ハート選手、ローリー・グリーンランド選手が入賞し、SDGライダーも大活躍いたしました。

No caption required on this one…

最終スプリットまで1位を出していた、アーロン・グイン選手は最後でまさかのパンク!これがレース、何が起こるかわからないですね・・・。

RMBライダー唯一?のWCサーキットで走るVaea選手も過去最高となる7位を記録し、好調なようです。

Vaea Verbeeck scroed her best ever WC result hucking into 7th.

これにてひと段落したワールドカップシリーズ、次回は大陸を移動しカナダはモンサンタン大会が8月に予定されておりますよ!

今から待ちきれないですね~。

its been an awesome few weeks, back to Sushi land today! 📷PC @santakushima @william.k25

hajimeeeeeさん(@hajimeeeee)がシェアした投稿 –

井本選手も無事に怪我無く遠征を終了したようです。なにはともあれお疲れ様でした!

帰国後の全日本選手権大会に期待ですね!