side-area-logo

A&F Super Bicycle Facebook

A&F BICYCLE BLOG

壁に書きたくなるほど・・・。

11
7月, 2017

弊社取扱チタニウムカスタムフレームブランドである「SEVEN CYCLES」今年めでたく20周年を迎えましたが、そのフレームビルディングの熱意は創業当初から変わることはありません。

今日はそんなSEVENのブログに掲載されていた記事を御紹介!

多くの人は”SEVENのバイクは素晴らしく、壁にかけて飾っても良いぐらいの価値がある。アートの一環だ!”と言ってくれることが多くあうようですが、

肝心のSEVENは時にはそれをあまり心地よく感じないようです。SEVENのマインドとしては、バイクは移動手段の一つであり、オモチャであり・・・、もちろんその見た目は、オーナーがイメージしたような素晴らしいものであるべきですが、SEVENはそんなバイクをよりライドしてくれるオーナーを求めているようです。

もちろん壁に飾ったとしても、ライドはハードに!という希望があるようですね。(笑)

そんなSEVENも驚かせるような、アートとライドを両立させた写真が送られてきたようで、ここまでSEVEN愛が凄いとは・・・。

これはとある夫妻のMudhuny SLだそうですが、壁にかかっているのはなんと「絵」!これにライドする奥さんはかなりたくさんの距離を乗っているそうなのですが、同時に壁にかけて飾ることも両立出来ているんですね。

セブンのバイクを購入したことは最高の投資だとのこと、是非みなさんも人生のお供になるようなバイクを見つけ出してください!