bronson-header

SANTA CRUZ BICYCLES Bronson

サンタクルズ バイシクルズ ブロンソン

 

SANTA CRUZ BICYCLES Bronson

郡を抜いた多様性を特徴とする ブロンソン  は、全てのオールマウンテンライド、レースバイクの手本であり サンタクルズ バイシクルズ の人気者です。

 

サンタクルズ バイシクルズ の ブロンソン が初めて市場に登場したとき、人々が150mmのトレイルバイクに対して持つ認識を再定義して市場に嵐を巻き起こしました。同様に、今年のアップデートによる改良も小さなものにとどまりません。

最も目に留まりやすいアップデート点は完全に新しい VPP ® リンクの配置です。下側のリンクはボトムブラケット上に凹形状にされることで巧みに納められ、衝撃から守られます。一方でボックスセクションはスッキリとトップチューブに設置され、結果としてフレーム剛性を高めています。ショックレートも小さなでこぼこの路面感覚の良さとミッドストロークの進歩でより洗練されています。

ジオメトリーもライダーからの需要を満たすために微妙に形状が進化しています。シート チューブの角度は若干きつくなり、ライダーの重心をクランク上にしてパワーを引き出す為の完璧なポジションにしています。ヘッド チューブの角度は66°と1°ゆるくし、前モデルよりも20~25 mm 長いトップ チューブと短いチェーンステイで常にラリー向けのジオメトリーとしています。

CCレベルのカーボンフレームは、Cレベル(完成車のみ)のフレームと同等の硬さ、剛性がありながら軽く・強く・高価なカーボンを採用する事で重量は280g軽くなっています。この素材を重要な個所に採用することで全体の素材を削減しさらに軽量化を図ることが可能になりました。

モデル ブロンソン カーボンCC/アルミ AL
品番
販売形態 フレーム
本体価格 CC¥440,000/AL¥248,000
カラー Slate Blue & Orange/Matte Carbon & Slate Blue
サイズ S – M – L – XL
フレーム素材 Carbon/AL
ホイールサイズ 27.5”
SHOCK FLOAT-X
トラベル 150mm
推奨フォーク 150mm-160mm

 

Bronson GEOMETRY ブロンソン ジオメトリー

vpp_geo_graphic

S M L
トップチューブ長さ 573mm 596mm 618mm
シートチューブ長さ 395mm 420mm 460mm
ヘッドチューブ角度 66° 66° 66°
シートチューブ角度 74° 74° 74°
BB Height 341mm 341mm 341mm
ホイールベース 1141mm 1165mm 1189mm
ヘッドチューブ長さ 90mm 100mm 110mm
チェインステイ長さ 432mm 432mm 432mm
スタンドオーバーハイ 727mm 731mm 734mm
Reach 405mm 425mm 445mm
Stack 586mm 595mm 605mm