月別: 2018年7月
297月

今年始めにその予告編が公開され、現在世界各地でプレミアが開催されているMTBフィルム「North of Nightfall」

カナダの北極圏、まだMTBで踏み入れた事のないエリアを世界最高のフリースタイルライダー達が縦横無尽に駆け回るムービーであります。

そのムービーにはRMBライダーであるカーソン・ストーチ選手をはじめ、TLDライダーのキャメロン・ジンク等エイアンドエフに関係するアスリート達も多数参戦しておりますよ!

今回はそのアクションクリップをご紹介、3分だけでありますが、その壮大な世界感が伝わってきますね!

既にデジタルダウンロードにて販売が開始されておりますが、皆さんチェックは済んでおりますでしょうか?

まだな方、このクリップを見ただけでも欲しくなってしまうこと間違いなし、もちろん選手が使用する機材もですね!

277月

ご案内が遅くなってしまい申し訳ないですが、RMBがついに2019年のカラーラインナップを公開致しました!

基本的にモデルは継続となりますが、斬新なカラーやパーツのアップデート等でよりライドして楽しいバイクになっております。

今までピンと来ていなかったモデルも、カラーをチェンジするだけで印象がガラリと変わってビビッとくるかもしれません。

フルラインナップはRMB本国ウェブサイトに掲載されておりますので、気になるモデルは何色になっているのかチェックしてみてくださいね!

国内へは随時入荷して参ります。詳しくはお近くのRMBディーラーへ!

197月

先日はBMXの全日本選手権でありましたが、今週末はMTBの全日本選手権が長野県富士見パノラマリゾートにて開催予定となっております!

エイアンドエフライダー達も、ダウンヒル競技を中心に参戦致します。21日(土)がDH決勝、22日(日)がXC決勝です。

昨年はSDGライダーである井本選手が初優勝を成し遂げました。今年も得意な富士見パノラマ、CJシリーズでも勝利をしておりますので、今週末も期待大ですね!

他の選手達もこの大会に照準を合わせてやってきます。年に一度の日本最速を決める大会、是非皆様会場までお越しくださいね!

大会詳細情報はこちらのページより。エイアンドエフもブース出展をしておりますのでお立ちよりください!

167月

7日間に渡りカナダはBC州各地のトレールにて開催されていた世界最大のMTBステージレース「BCBR」が最終日スコーミッシュステージをもって幕を閉じました!

RMBチームからも、クイン・モバーグ選手、サミュエル・シュルツ選手、グレッグ・デイ選手等が勢ぞろいで出場し大いに大会を盛り上げましたよ!

惜しくも表彰台には届きませんでしたが、皆RMBワールドを全開に出し完走致しました。

RMB自身も会社を挙げての応援で、一週間サポート選手だけに限らず大会に参加するRMBライダーズをバックアップ!
さすが地元ならではの強みでありますね。BCBRに出場するのであれば、RMBに乗っていれば何とかなった時でも大丈夫なはずです。

毎年写真を見ているだけでも、また参加者の声を聴いているだけでもかなり面白そうなことが伝わってくるこのBCBR、2019年のレース受付はもうすぐそこなんです!

なんと本日7月16日PST12時から!ということは日本時間で7月17日早朝5時ですね・・・。これを逃すともう2020年まで待ってなくてはいけないですよ!悩んでいるそこのあなた・・・RMBと一緒に行っちゃいましょう!

受付はこちらから!

57月

先週末はオーストリアとスロベニアの2カ国に渡り、EWSが開催されました!われらがRMBチームは今シーズン初めての全員集合です。

それぞれ選手達は無事に完走し、ジェシー選手が10位、レミ選手がヘルメットを割るクラッシュがありながらも26位、今季初参戦となったピーター選手は40位、女子クラスで久々のレースであったALN選手は9位と大活躍いたしました!

ヨーロッパ特有のコンディション、ベースが北米である選手達は違いの大きいものでありますが素晴らしい走りを見せつけております。

次戦はイタリアでの開催になりますが、これからがRMBチームの本番、INSTINCTで疾走する選手達を是非応援くださいね!

27月

先週末は秋田県田沢湖スキー場にて国内公認MTBシリーズである「Coupe du Japon」が開催されました。

土曜日はダウンヒル、日曜日はクロスカントリーの日程で、全国各地からMTBレーサーが集合してましたよ!

練習日から降り続く雨によりダウンヒルはかなりハードなマッドコンディションでのレース、そんな過酷なレースを制したのはSDGライダーである井手川選手でありました!さすがベテランの落ち着いた走りで、ミスや転倒が目立つレースの中ダントツで優勝を成し遂げました。

3位表彰台には同SDGライダーの永田選手が入賞、昨年の優勝に続き安定しておりますね!

一本走る度にまとわりつく泥はこんな感じ、一体何キロ分の泥が付着しているのでしょうか・・・?

ダウンヒル翌日の日曜日にはクロスカントリー競技が開催され、こちらは雨は降らなかったものの高気温で過酷な一日でありました。

そして女子エリートクラスを制したのは過去にTeam A&Fで走っていたこともあり、以前開催されていた24時間耐久レースを共に盛り上げて頂いたXC界のレジェンド小林加奈子選手!グローブにはTLDを愛用頂いております。

力強すぎる走りで貫録の勝利、おめでとうございます!
普段会場に行っても片方の競技しか見ない方、たまには違った競技をみるのも刺激があって楽しいですよ!

次戦は年に一度の日本一を決める大会、全日本選手権大会であります!国内最大のMTBフィールド、長野県富士見パノラマリゾートでの
開催となりますので、出場されない方も是非今年の全日本チャンピオンを見に会場まで!