タグ: bikepacking
36月

先週の週末、とあるイベントにブース出展をしてきました。

[Hammocks for Hiker] というイベントで、ハンモックで実際に寝てみて体感しましょうというイベントです。

ハンモックといえばご想像の通り、木と木の間に貼って気持ちよく昼寝をするあれです。

12410065セアラーハンモックスタンドM

一般的にはこのようにリラックスするツールなのですが、これとはちょっと違う、「テント」として使えるハンモックがあるのをご存知ですか?

{HennessyHammock  ヘネシーハンモック}

IMG_1207

IMG_1205

これはハンモックであり、テントでもあります。

ちょっと写真だと分かりずらいかもしれませんが、本体の上部はメッシュになっていてひとつの袋状になっていますので虫をシャットアウトできます。

そしてその上にはタープが付属、雨風直射日光を遮ってくれます。

今回のイベントの主題「Hammocks for HIKER!」 とあるように、近年アウトドアカルチャーとして人気の高い「ウルトラライトハイカー」さんにも注目されているんです。

このハンモック、いくつかモデル違いはありますが非常に軽量、コンパクトで、最軽量モデルですと793gほどしかありません。通常のテントと違い、折りたたみのアルミフレームも必要ありません。

IMG_1232

 

これだと自転車でキャンプ道具を積んで走るときにもなかなか面白い選択肢ではないでしょうか。

張るときの高さを調整すればこのハンモックを椅子としても使えますし、寝転がったままストーブを炊いたり調理したりもできてしまいます。

また地べたに張らないということは、地面の形をあまり気にせずに張れるんです。木と木の間隔のちょうどいい所さえあれば。

[Trails]さんのところで詳細な記事も上がっていますのでご紹介しておきます。

http://thetrailsmag.com/archives/7440